ルイヴィトン

ヴィトン ウエストポーチ ベルト修理が完了しました♪

岡山市北区表町3丁目18-52吉本ビル3F ドクターレザー岡山中央店 ヴィトン ショルダー修理

こんにちわ♪ドクターレザー岡山中央店です★
今日お修理が完了したヴィトンのショルダーベルトをご紹介します♪

『修理前』
岡山市北区表町3丁目18-52吉本ビル3F ドクターレザー岡山中央店 ヴィトン ショルダー修理

ヴィトン ウエストポーチのベルト部分がほつれてしまってお修理に持って来られました。
とっても綺麗に大事に使われているポーチだったので、
ここのほつれだけが直ればまだまだ長く愛用してもらえるので、お修理開始しました。

 

『修理後』

岡山市北区表町3丁目18-52吉本ビル3F ドクターレザー岡山中央店 ヴィトン ショルダー修理

どこがほつれてたかわからないくらいに仕上がりました。
ドクターレザーの特徴は1つ1つ縫い穴を追って縫っていくことなんです。
ミシンでまとめて縫ったりは絶対しないので、縫い穴がズレたり増えたりすることはありません!
職人が全て手縫いをするので、お修理したなんてわからないです。
職人の技術の高さはお約束します!
お修理のご依頼を頂きましたお客様も取りに来られて、かなり満足のお声を頂きました。

『ここが綺麗なら使えるのに~』と思ったお鞄やお財布はありませんか?
もしありましたらぜひドクターレザー岡山中央店にお持ちください!!
~ドクターレザーの技術の高さ~
・鞄の縫い目を1つ1つ丁寧に手縫いで追いかけるので、解いた鞄も分からないくらい元通りに なります。
→解いた後をミシンでガーっと縫われる業者さんもあるようですが、そんなことは一切いたしません。
・新しく内側に入れる内布は湿気を吸いにくい耐久性のあるものを使用しておりますので、長くご愛用頂けます。(使用状況により変わります)
・日焼けや色落ちしたお鞄の染め直しも高度なスプレー技術を用いて染めていきます。
ムラなく統一に仕上がるのが特徴です。
もちろん鞄のお染め替えもOK!ベージュのお鞄を長く使って黒色にイメチェンができちゃいます。

ドクターレザーでは高度な技術で修理を行っておりますので、
お客様からの評価もとっても高いんです。
鞄(カバン)や靴などの革製品はぜひドクターレザーにお任せ下さい。

【岡山カバン修理・岡山鞄修理・岡山バッグ修理・岡山靴修理・倉敷カバン修理・倉敷鞄修理・倉敷バッグ修理・倉敷靴修理】

2019年6月25日(火)
住所:岡山県岡山市北区表町3丁目18-52 吉本ビル3階
店名:ドクターレザー岡山中央店
TEL:086-207-2555
MAIL:doctorleather@we-partners.jp
★メールでのwebお見積りも随時受付中です!